ヘレンのブログ   セミナーに参加されたダンサーたちの声 :



新しいことにチャレンジしてみてください・・・バレエ留学!

2010/12/07 at 07:03AM by Helen & Rei

レイさんは高校生の頃からアート・アンブレラ・サマープログラムやスクール・オブ・トロント・ダンス・シアターサマー・スクールなど、いくつかの短期留学を経験していました。そして、高校を卒業し、長期留学を決めました。彼女がこんなにもスムーズに長期留学を決められたのも、短期留学で事前に得た経験が大きなキッカケの一つになったのではないでしょうか。

When she was a teenager, Rei attended summer programs at School of Toronto Dance Theatre and Vancouver's Arts Umbrella. This experience prepared her to study abroad after graduating from Japanese high school. Now in her 2nd year in London Rei sees her dance studies as a wonderful experience that is changing her life.


ロンドンでの生活は2年目になりますが、未だに驚きと発見の連続です。
環境や言語が異なることはもちろんですが、私が一番ショックだったのはバレエやコンテンポラリーの歴史や解剖学、栄養学等をきちんと理解していなかったことです。踊りを10年以上しながら、作品の成り立ち、身体の構造、何を口に するのか。そのような事に関しては無頓着でした。勉強すると表現の幅が広がり、効率の良い練習、またケガを予防することが出来ます。レッスンも大切です が、本やDVD等で知識を得ることも重要です。
また、様々なジャンルのダンスを体験すること、人とのネットワークは非常に大切です。バレリーナに なりたいからと言って、バレエのレッスンだけすれば良いということはありません。先入観だけで自分の活動範囲を狭めてしまうのは残念なことです。こちらに 来て気づいたことは、私は井の中の蛙だったということです。いつもと違うところに一歩足を踏み入れることで、今までにない経験や素敵な出会いが必ずありま す。もしかしたら、良いことばかりだけではないかもしれません。ですがどんなことも必ず自分のものになるということをロンドンに来て学びました。
私 は、時間があればオープンクラスやワークショップ等に参加することを心がけています。必ず新しい発見があり、出会いがあります。横浜バレエ・インテンシヴを通して経験出来た事、人々の出会いは私にとって非常に大きなものです。是非、自分から声をかけて人とのネットワークを広げてみてくだ さい。先入観にとらわれず、新しいことにチャレンジしてみてください。自分の世界を広げてみてください。




Copyright © 2015   Yokohama Ballet Intensive   All Rights Reserved